プロフィール

 KY  ←そのまんまイニシャルです。「小島よしお」でも「空気読めない」でもありませんよ(笑)

Author: KY  ←そのまんまイニシャルです。「小島よしお」でも「空気読めない」でもありませんよ(笑)
ようこそ!

ぴょんぴょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問者数

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が街 馬見原

       馬見原のたたずまい


小高い丘にある「生目神社」から見た馬見原の遠望です。

遠くに「鏡山」を望み、右側のカーブを描いてる川は「五ヶ瀬川」。

宮崎県五ヶ瀬町の鞍岡の山中に端を発するこの川は、馬見原の街

をぐるっと廻り、再び五ヶ瀬町を流れ、延岡から太平洋に注ぎます。

川の流れだけで行くと、馬見原は完全に宮崎県なのです。

おそらくは藩政時代に時の権力者が、熊本のほうにラインを

引いたのでしょう。(真偽のほどはわかりませんが・・・。)

標高500mの山懐にたたずむこの街は、天然クーラーが

きいて夏こそがおすすめのスポットなのです。

街並み修景事業も終わり、すっかり“シャレた町”に変貌を

遂げた馬見原に、皆様、是非お越しください。。。






スポンサーサイト

<< アマルフィ | ホーム | 仲間入り >>


コメント

珍しく?生目神社に登りましたね(^_^)
2年間とうとう生目神社に登らないうちに
異動した男です(^_^;)

川は水嵩はどうでしょうか?
モライアスロン馬見原2009
準備やりにくいでしょ?

紋さん

うちの組(新町中組)の行事で年に3回は生目神社に
清掃を兼ねて参拝しています。


モライアスロン馬見原2009。
この雨で開催が心配されていますが、
何とかなるでしょう!
“レット、イット、ビー”で・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。