プロフィール

 KY  ←そのまんまイニシャルです。「小島よしお」でも「空気読めない」でもありませんよ(笑)

Author: KY  ←そのまんまイニシャルです。「小島よしお」でも「空気読めない」でもありませんよ(笑)
ようこそ!

ぴょんぴょん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

訪問者数

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軒下ギャラリー

のきしたギャラリー


当店この時期の“軒下ギャラリー”は、時節柄、

ひな祭りと端午の節句です。

これらはいずれも私たちの媒酌人の奥様が、息子や娘のお祝いに

作っていただいたものです。もうかれこれ十数年も前のものです。

先日も近くの保育園児たちが、一生懸命、見入っていました。

これからも、街を歩く人たちが足をとめてくれる何かを

展示したいと思っています。
スポンサーサイト

<< 卒業式 | ホーム | 蘇陽地区座談会 >>


コメント

http://kumanago.jp/special/e_23.html

馬見原に向いた企画だと思いますな。

○サンさん

毎度タイムリーな情報、本当に
ありがとうございます!
街を盛り上げようと、何処も
一生懸命ですね。
負けずに頑張りたいと思います。

どこも頑張ってますよね(^_^)

○さんのいらっしゃる浜町にも向いていると思います
実際 その件で商店街まわったことあります

しかし
大事なことは、大々的に単発でやるより
長く続けることだと僕は思います

ましてや雛祭りに関しては
今の時勢に税金まで使って
やることでもないような気もします
肩の力を抜いて、来年も再来年も
それぞれが続けることと思うんです

朝から何書いてるかわからんすね(-_-)

紋さん


いつもコメントありがとうございます。

「継続は力なり」とか。
“連綿と”続けたいですね!




継続することこそ何よりの信頼ですな。

雛人形を奥に飾るかショーウィンドウに飾るかの違い。
これに税金を宛がう必要はないでしょうね。
飽く迄も「街歩きの楽しみの一つ」として。


なお、御船町の「ひな祭り」は民間だけで立ち上げたもの。
昨年「視察」してきてますがね。
http://yamatoimpulse.blog50.fc2.com/blog-entry-438.html


ともあれ、「ひなめぐりマップ」、
来年は市町村の殆どが埋まると思いますよ。



別件。

「チェント・ミリアかみつえ」について
「来年のコースの一案として」、
運営側に馬見原商店街をご紹介申し上げたところ

「ぜひ一度下見に行きたい」とのお言葉を頂いています。
馬見原商店街の皆さんには、応対・プレゼンの検討をお願い致したい。

○サンさん

いやはや、御船町のお雛様、壮観ですね!
視察に行きたいです。


別件の方も大変有難いことです!



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。